個人で使っているパソコンについて、診断してくれる人や会社なりのネットワークを持つ重要性を語っっています。

定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド

定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド

あなたの個人用パソコンを診断してくれる人はいますか?

みなさんはご自身のパソコンのセキュリティーをどのように考えていますか。慎重な人、ある程度楽観的に考えている人、それぞれいらっしゃるかと思います。私はどちらかというと楽観的に考えている方です。フリーのものですが、一応それなりに信頼のおけるセキュリティーソフトを入れています。その前までは、年間費用6000円程度のセキュリティーソフトを入れておりました。しかし、パソコンの動きが遅くるし、ネットへのアクセス中も突然速度が遅くなるような感じがするときもあって、正直使い勝手が悪いなーという印象を持っていました。なので、現在のフリーソフトに切り替えて対策することにしました。そうすると以前よりも全体的にパソコンの動きも早くスムーズになりました。これでパソコンの作業もしやすくなるなーと思っている時に事件は起こりました。

深夜一時頃、インターネットをそろそろもうやめようかと思っていたときに、これまで見たこともないようなセキュリティーソフトのようなものが動き始めました。そのうち、英語の表示だったのですが、「あなたのパソコンにはウィルスがいるようだ、対策をする必要がある」というメッセージが出てきました。そして次の画面では、「これ以上作業を進めるためには新たにソフトをインストールする必要がある」となり、さらに進めると、「○○ドルかかる」という表示になりました。ここではじめておかしいなと思いました。慌ててフリーのセキュリティーソフトを起動して、ウィルススキャンを始めましたが、途中で終わってしまいます。それどころか、他のアプリケーションソフトにもアクセスできなくなってしまいました。ネットもできなくなってしまいました。どうやらそのソフトを買ってインストールしないと解決しないという状況です。正直焦りました。何でもっとちゃんと対策しなかったのだろうと後悔しました。無力感でいっぱいになりました。

翌日、他のパソコンでネットにアクセスして、パソコン修理を請け負っている会社に診断の予約を入れました。そして予約当日、その会社に行く前に自分でパソコンを見てみると、例のウィルスソフトが起動しません。何で再現しないのだろうといろいろ見てみると、フリーのセキュリティーソフトで、「パソコンに危害を与えるソフトを検出した、削除すること」と表示されていました。そのような状況だったのですが、パソコン修理の会社に一応診断してもらうと、「時間はかかったかもしれないが、そのフリーのセキュリティーソフトで、そのウィルスソフトを検出することができたようだ」ということでした。つまり、そのセキュリテーソフトがきちんと機能したとのことで、あとはついでで、パソコンの基本的なところをチェックしてもらい、今現在は問題なさそうだということになりました。今回のことでいろいろ思いましたが、一番に感じたことは、普段使っている個人のパソコンについても、何かあった時にいろいろと見てもらえる人もしくは会社を見つけておくことが重要だ、ということでした。今回は運良く事なきを得ましたが、今後何かあったら真っ先にここの会社に相談しようと思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド.All rights reserved.