パソコンでインターネットをしているとウイルスにかかることがあるのでウイルスに感染しているかの診断方法。

定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド

定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド

パソコンのウイルス診断方法

パソコンを持っている人は日本国民の半数以上だといわれています。それだけパソコンが普及しているこの世の中にはパソコンで悪さをしている人も多くいます。その悪さの代表ともいえるのがウイルスを仕掛けることではないでしょうか。無料配布されているファイルにウイルスを仕込んだり、サイト自体にウイルスを仕込んだりと手法は様々です。つまり、普通にパソコンでインターネットにつなげているだけでウイルスに感染する確率が増えていっているということです。ようするに誰のパソコンでもウイルスに感染してしまうことがあるということです。そこで、ウイルスに感染しているか診断をする方法について簡単に説明したいと思います。

ウイルス感染を診断するのに便利なのはやはりファイアーウォールなのではないでしょうか。ファイアーウォールはパソコンをウイルスやハッキングなどから守ってくれるだけでなく、もしも感染したときにそのウイルスに感染しているファイルなどを隔離、破棄してくれる能力も持っています。診断方法は簡単でパソコン内検索でファイアーウォールを調べて開くことでパソコンの診断と書いてあるところがあるのでそこをクリックするだけです。パソコン内にあるファイルの数にもよりますが、時間は1時間程度で診断し終わると思います。診断中にもしもウイルスを見つけたらすぐに隔離、破棄してくれるので安心です。診断の間は特にすることもないので放置しておいても大丈夫です。パソコンの診断は定期的にやるようにしましょう。いつウイルスに感染するかわかりません。

おすすめ情報

Copyright (C)2017定期的な診断が大切 パソコン快適環境ガイド.All rights reserved.